淡路島紅葉おすすめスポット「県立淡路島公園」

スポンサードリンク





秋といえば食欲の秋、そして紅葉の秋。
昔から御食つ国として、食の宝庫である淡路島にも、紅葉の名所があります。

縦に長い淡路島、北と南では紅葉の見ごろがずれる。北の方では、11月中ごろから下旬。
南では、12月初旬と、長く紅葉を楽しむことが出来るのが、淡路島の紅葉です。

今回は、淡路島の紅葉の名所「県立淡路島公園」のご紹介。

淡路島紅葉おすすめスポット「県立淡路島公園」

県立淡路島公園

2016年撮影

ここ、県立淡路島公園は、淡路島北部の丘陵地帯にある県立の公園です。自然豊かで、広大な公園。森林浴にこころ安らぐエリアや、こどもたちが大喜びのスリル満点の遊びのエリアなど、家族でとっておきの時間が過ごせます。
また、2017年夏に、公園内にアニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」が出来,楽しみが一つ増えました。

 

これからの時期アニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」とともに、紅葉狩りおすすめです。



2016年撮影

 

見頃

11月下旬~

甲子園球場67個分の広大な敷地を持つ公園で、淡路ハイウェイオアシスからも、アクセスすることもでき、大型スライダーやアスレチック遊具などが無料で利用できる。

また、この公園に開園した。アニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」に、地元淡路島産の食材にこだわった創作料理を提供するレストランが完成し、食欲の秋と、紅葉の秋をともに楽しむことが出来る。

そして、ここから見下ろす海の銀座明石海峡と舞子、須磨などの対岸の景色が美しく、夜は百万ドルの夜景が目の前に広がるおすすめのスポットだ。

 

アクセスデーター

住所 〒656-2307 兵庫県淡路市楠本2425番2号
TEL 0799-72-5377
FAX 0799-72-5378
入園料 無料
開園時間 入園自由(管理事務所は9:00~17:00)
休園日 無休(管理事務所は12/29~1/3の間休み)

 

 

 

MAP

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA