オニオンキッチンで、淡路島バーガーあわじ島オニオンビーフバーガー

スポンサードリンク




オニオンキッチンで、淡路島バーガーあわじ島オニオンビーフバーガー

 

淡路島グルメで有名な淡路島バーガー、その中でも一番おいしいと評判のあわじ島オニオンビーフバーガーの紹介。

淡路南ICから、車で約5分淡路島の最南端道の駅うずしおにむかいます、向かいには、四国が見え鳴門海峡大橋がみえてきました。

海峡には大きな渦が巻き白い観潮船が大勢の観光客を乗せ走っています。

ロータリー近くの駐車場に車を止めました。もうすでに駐車場は満杯、すごい観光客です。

こちら駐車場に止めることができない場合は、臨時駐車場からシャトルバスがここまで走ってるそうです。

外に出るとすごい風、「寒い寒い」向かうは、オニオンキッチン歩いて数分で到着です。

寒くったって食い気の方が勝つ

 

当日は曇り、その上こちらは、風が強く吹くので有名な鳴門海峡にある道の駅ですから、覚悟を決めて並ぶ勇気が必要。

案の定寒い寒い、それでもバーガーを買うために並んでる人、人「おいおい」この中でならぶのかい。

皆さんすごいなぁ。

 

Jpeg

寒くったって並ぶ、並ぶ。こちらで注文します。

 

 

Jpeg

注文したバーガーはこちらで受け取ります。

レシートに整理番号がかいてあり呼ばれるとこちらでお会計と

バーガーを受け取ります。

それまでは、寒くったって我慢我慢。

店内は、満席寒空のなか外のベンチで待つこと数分やっと呼ばれて無事変えました。

「寒いよぉー」

 

 

バーガー

 

 

 

 

 

 

全面的に1位2位を押し出してます。

 

 

バーガー

 

 

 

 

 

 

 

これでもかってくらいの押しです。

 

 

 

バーガー

 

 

 

 

 

 

 

1位2位のだめ押し。

 

  

 

 

Jpeg

こんなこと書いたって、ここで食べたいの!!

買いたいの、せっかくきたんだもん!!

 

 

 

 

バーガー

 

 

 

 

 

 

 

淡路島ですから、自販機も玉ねぎです。

でも、玉ねぎは出てきませんから心配ありません。

玉ねぎが出てくる方が面白いですが、、、

誰か玉ねぎの自販機作ってくれ!!

きっと、うけるから 😛 

 

 

あわじ島オニオンビーフバーガー

 

 

648円税込み

全国のご当地バーガーが集結する「とっとりバーガーフェスタ2016」で見事1位を受賞したバーガー。分厚くカットした淡路島産の玉ねぎカツの上には、甘辛く味付けしたたっぷりの淡路牛とトマトソースを。さらに、玉ねぎの食感や甘みの違いを楽しめるよう、オニオンピクルス、オニオンスライス、オニオンチップを具材に加え、ふんわりやわらかなバンズで美味しさを閉じ込めてます。

断面図
バーガー

 

 

 

 

重さを量ってみました。
あの、Mバーガーはどれくらいでしょうね。
バーガー

 

 

 

 

厚みは実測で65mmです。

 

 

 

淡路島バーガー

 

淡路牛がしっかりと入ってます。

 

あわじ島オニオンビーフバーガー あわじ島オニオンビーフバーガー行程1 あわじ島オニオンビーフバーガー行程2 あわじ島オニオンビーフバーガー行程3

 


店舗外観

あわじ島バーガー淡路島オニオンキッチン
本店

淡路島を愛してやまないメンバーにより作られた『オニオンキッチン』。淡路島産玉ねぎをはじめとする“島の食材”の美味しさを知ってもらいたいという想いをハンバーガーに結集させ、ご当地バーガーが集まる「とっとりバーガーフェスタ2016」では見事1位を受賞。島内で2店舗を展開中。

アクセスデーター

住所 本店:兵庫県南あわじ市福良丙947-22
TEL 0799-52-1157
営業時間 9:30~16:30 土・日・祝9:00~17:00
席数 40席
定休日 無休

 淡路島グルメ淡路島バーガーあわじ島オニオンビーフバーガーでした。
最後まで一読していただきありがとうございます。
また良ければ、私のブログにご訪問よろしくお願い致します。

スポンサーリンク



スポンサーリンク





にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA