淡路島観光 ディープな淡路島 弁天横丁

スポンサードリンク




グーグルマップにも載っていない。昭和レトロ感が、色濃く残る通り。ここだけが時間が止まってしまったかのようだ。
ここは、厳島神社参道弁天銀座から、横に入った路地裏にある。

弁天横丁。
imgp1685

路地を入ると、そこは少し怪しげなネオン街である。

バブルの頃には、数多くの飲み屋がありましたが、バブルがはじけその後、、、

 

 

imgp1680

昭和にタイムスリップしたような通り、日が出てるころには、人気もまばらですが、日が暮れるにつけネオンに誘われにぎやがになる。

戦後空襲を受けなかったのか、昔の道がそのままのこり、自動車も通ることのできない細い道がである。

碁盤の目のような通りが、洲本城下町の名残りだ。

 

 

 

imgp1677

夜が更けると、あちこちから賑やかな音が漏れてくる淡路随一の飲み屋街。

ネオンに招かれ一杯ひっかけにどうでしょうか?

 

 

 

 

imgp1679

 

淡路島観光 ディープな淡路島 弁天横丁最後まで一読ありがとうございました。

またのブログご訪問おまちしています。

 

 

 

 

淡路島観光

じゃらんnet



旅先では何があるかわかりません。

万が一に備えて保険を掛けることをお勧めします。

 

 

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク





じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA