淡路島車中泊初心者におすすめ淡路サービスエリア ハイウェイオアシス 

スポンサードリンク




淡路島車中泊初心者におすすめ淡路サービスエリア ハイウェイオアシス

明石海峡大橋を渡って最初のSAが、淡路SAだ。
ランドマークの大きな観覧車、そして、淡路島唯一のスターバックスもある。
また、目の前に広がる明石海峡大橋の素晴らしい景色。初心者車中泊でも、アクセスもよくおすすめだ。




 

 

淡路SA

駐車場は、高速道路出口と隣接、目が覚めたらすぐに国道に出ることが出来る。道の駅あわじまでは、車で約5分、さらに5分ほどで日帰り温泉「美湯 松帆の郷」がある。夜一っ風呂浴びて、温泉で疲れをいやすこともできる。
※いったん淡路SAから、地道に降り、再度淡路SAに入る場合は、東浦ICから、高速で入ってください。淡路ICからは、入ることが出来ませんので注意。

 

 

ハイウェイオアシス

高速上下線のSAから直接アクセスできるハイウェイオアシス。勿論行き自由だ。
サービスエリアよりは、静かで車中泊にはおすすめ。トラックの騒音もなく、駐車場にはトイレ、自販機が設けられる。
階段を上がったところにはオアシス館があり、物産の販売、レストランがある、休憩、お土産も購入できる。
※エレベーター、エスカレーターもあるので、御足の悪い方でも利用しやすいのがいい。

 

淡路ハイウェイオアシスは、淡路島北部の丘陵地帯に位置し、ここから眺める明石大橋、神戸市街を望む夜景は淡路島隋一。
星空も美しく、年間約200万にが訪れる。

 

また、オアシス館北側からは、県立淡路島公園へアクセスすることもできる。
ここ県立淡路島公園内には、今話題の「ニジゲンノモリ」があり、ニジゲンノモリまで、トラムカーが走っている。
夜になると、始まる、ニジゲンノモリ「火の鳥」エリアへは、こちらからアクセスすることになり、プロジェクトマッピング「火の鳥」を楽しんだ後、車中泊できるのもおすすめ。
※トラムカーは一日乗り放題300円(未就学児無料)

 

必見!アニメのテーマパーク「ニジゲンノモリ」高速下りずに行ってみた。


 

まとめ

淡路SAは、アクセスも良く、初心者車中泊におすすめ。また、「うるさいのが嫌!!」というかたなら、ハイウェイオアシスが静かでいいでしょう。淡路SAよりも、騒音も少なく、また、照明も淡路SAほどなく、車中泊しやすいのではないでしょうか?夜景を眺めながらの車中泊癖になるかもしれませんよ。

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA