「第71回淡路島まつり」が8月3~5日開催、最終日花火過去最高7000発!!

スポンサードリンク




「第71回淡路島まつり」が8月3~5日開催、最終日花火過去最高7000発!!

 

 

 

兵庫県淡路島を代表する夏祭り「第71回淡路島まつり」が8月3~5日、洲本市街地で行われる。

3、4日のおどり大会には63連が参加し阿波踊りなどを披露。最終日の花火大会では5000発を打ち上げ、真夏の夜空を彩る。

同市や洲本商工会議所でつくる実行委員会が、企業協賛や市民の寄付金を受けて運営し、70回の節目だった昨年は3日間で約7万9千人が訪れ、花火大会では過去最多の7000発を打ち上げた。



 

踊り大会駐車場情報

 

おどり大会は両日とも午後6~10時にあり、2日間で延べ約4100人の踊り子が参加している。

また、飛び入りで参加できる「にわか連」を今年も実施している。

最終日の花火大会は午後8時から45分間にわたって洲本港周辺で行われ、防波堤を使って打ち上げる「フルワイドスターマイン」や直径320メートルに開く尺玉などを、音楽に乗せて次々と繰り出します。

 

 

花火大会駐車場情報

 

最終日は洲本第一、第二、第三小学校など7カ所に有料駐車場を開設する(料金は千円)。

駐車場や交通規制の情報はまつりの公式ホームページに掲載。

お問い合わせは、実行委事務局(市商工観光課TEL0799・24・7613/洲本商議所TEL0799・22・2777)

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください