淡路島観光 国生みの神社 伊弉諾神宮

日本最古の神社として有名な伊弉諾神宮。古事記、日本書紀にも登場する由緒ある神社です。国つくりの神とされるイザナギとイザナミを祀っています。夫婦大楠や、左右の目から神が生まれた事に由来した左右神社があります。

伊弉諾神宮

Izanagi-jinja Shrine, Awaji-city, Hyogo Pref Japan, is one of the oldest shrines in Japan
淡路島観光 国生みの神社 伊弉諾神宮
日本神話によると、この2柱の夫婦神が一番最初につくった国がこの淡路島なんですよ。隠居したイザナギは、この地に住居を構えて余生を過ごしたそうです。こちらの神社はその跡地に建てられ、明治時代まで禁足の地とされていたんです。
淡路島観光 国生みの神社 伊弉諾神宮

 

淡路島観光 国生みの神社 伊弉諾神宮 淡路島観光 国生みの神社 伊弉諾神宮

 

 

 

 

 

 

 

 

淡路島観光 国生みの神社 伊弉諾神宮

 

祭神

祭神は次の2柱。

  • 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
  • 伊弉冉尊(いざなみのみこと)

両神は日本神話の国産み・神産みに登場します。

『幽宮御記』に祭神は「伊弉諾尊一柱也」とあるため、本来は伊弉諾尊のみを祀ったと考えられる。1931年(昭和6年)の「神社古文書写」に祭神に関する願上書があり、「当社は幽宮伝承(後述を参照)の神社で神位も一品の極位で、社格も官幣大社である。伊弉諾尊と伊弉冉尊の2神が国産み・神産みを行ったのであり、『延喜式神名帳』所載の座数に関係なく2神が祭祀されるべきであるが、明治3年(1870年)に名東県より伊弉諾尊1柱とされた。これは摂社末社が公認されるのに不当である。1930年(昭和5年)本殿を開くと伊弉冉尊も伝来のまま祭祀されていたので、資料を添えて願い奉るとの内容で伊弉諾尊と伊弉冉尊の2神を祀る許可を求めたところ、1932年(昭和7年)内務大臣より「請祭神を配祀として増加の件聴届く」と許可があり、正式に2神を祀る形になった。

また松前健は、地方神であった伊弉諾尊の神話が、淡路国から大和朝廷の神話に組み込まれたとする[2]。同氏によれば、伊弉諾尊を皇祖神の親とする信仰が宮廷に古くからあったとは思えず、2神が組み込まれたのは7世紀中頃以降で、大嘗祭卯の日の神事に召された淡路出身者や、宮廷に食料を運んだ淡路の海人が伝えたとする。また、『日本三代実録』で当社が無品勲八等から一品の極位へ一足飛びに神位を進めるのは、この時期に正式に皇祖神の最近親者とされたため、とする。(wikipedia)

夫婦大楠

夫婦大楠
伊弉諾(いざなぎ)大神が余生を過ごしたとされる終焉の地。かつては禁足の聖地だった御陵跡に、妃の伊弉冉(いざなみ)大神と共に祀られている。
 
境内にある樹齢900年と言われる樹高約30m、天然記念物の「夫婦大楠」。縁結びや安産祈願に訪れる人も多い。ぜひ立ち寄ってみてください。

 

 

 

本殿 

伊弉諾神宮 本殿 
 檜皮葺(ひわだぶき)・三間社流造(さんげんしゃながれづくり)の本殿

 

 

 

伊弉諾神宮から見た太陽運行を記す陽の道しるべ
伊弉諾神宮から見た太陽運行を記す陽の道

 

 

 

 

灯籠が並ぶ参道。玉砂利を踏みしめ神域へ
伊弉諾神宮 参拝

詳細

  • ・名称:伊弉諾(イザナギ)神社
  • ・住所:兵庫県淡路市多賀740
  • ・アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 車でお越しの方は、津名一宮インターより5分
  • ・営業時間:社務所は8:30~17:00
  • ・定休日:無休
  • ・電話番号:0799-80-5001
  • ・料金:無料
  • ・公式サイトURL:http://izanagi-jingu.jp/

駐車場

伊弉諾神宮マップ

 無料駐車場あり、国道28から県道88を伊弉諾神宮へ
神宮手前わき道から駐車場に入れます。
 
こちらもよく読まれています。☞淡路島パワースポットおのころ島神社

 

 淡路島観光 国生みに神社 伊弉諾神宮

 

最後まで一読ありがとうございました。

 

またの、ブログご訪問お待ちしております。(SIN)

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク





じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

1 個のコメント

  • こんにちは、淡路には日本最古の神社など素晴らしい歴史が有ったのですね。

    拝見するまでは、全く知りませんでした、ためになりました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA