淡路島民が教える家族と海水浴おすすめ「阿万海岸海水浴場」穴場と知ってるとお得な情報

スポンサードリンク




淡路島家族と海水浴おすすめ(穴場)

阿万海岸海水浴場

夏といえば海水浴ですね。

淡路島は海に囲まれて大小様々な海水浴場があります。

その中でも家族連れでおすすめの海水浴場のご紹介

ここ阿万海岸海水浴場は、透きとおるようなエメラルドブルーの海が人気の海水浴場で、阿万海岸海水浴場の砂は、とても白くてなめらか。

淡路島でも南にあるので海水の透明度は兵庫県でもトップクラスの透明度
何と言っても、ウミガメが産卵に来るくらいですから。
約600メートルの砂浜が続く、穴場の海水浴場です。

南国ムード漂うお洒落な海水浴場としてファミリーにおすすめ

遊歩道・駐車場・休憩所・シャワー・トイレなどの設備も充実

目の前には、鳴門海峡大橋が見え

ロケーションも抜群です。

 

また、ここ「阿万海岸海水浴場」のもう一つの魅力はウミホタルです。

南あわじHPより

日本沿岸に生息する拙速動物で、驚いたときなどに発光液をを分泌し青白く光ることからウミホタルと呼ばれています。

夜にしか見ることのできない、幻想的な世界が阿万海岸のもう一つの魅力です。

 

 
 

 

スポンサーリンク


 

 

 

駐車場は、ビーチ沿いに長くスペースも十分です。(無料)

シャワー、トイレ等設備が少し年季が入ってるのが少し難ではありますが、その分他の海水浴場に比べても最高な水質と絶好のロケーション何よりも人が少ないのがいいです。

小さい子供を連れて行っても気兼ねなく走り回れるくらいです。

また夕暮れ時には、ここから見る夕日は、すっごく綺麗ですよ。

カップルなら最高にロマンチックな時を過ごせます。

お気に入りの海水浴場にきっとなります。

 

アートしている防潮堤

 

 

 

詳細

開設期間 開設期間 7月上旬~8月下旬
(平成28年7月3日(日曜日)~8月28日(日曜日))昨年度の情報です。
所在地 〒656-0545 兵庫県南あわじ市阿万西町3地先
概要 遠浅の南国ムード漂う、美しい砂浜の海水浴場です。
海ホタルの鑑賞地で有名です。
海水浴場の規模 延長約600m×奥行約20m
施設 シャワー(冷水)2か所(100円/1回)、トイレ、更衣室(脱衣所)無料、海の家 売店:軽食、浮き輪等 7月上旬~8月下旬(2店)軽食等、コインロッカー 2か所(100円/1回)、
駐車台数・料金 駐車場約200~250台(無料)
ペット・その他 バーベキュー不可(H26度より全面禁止)、遊泳区域内でのマリンスポーツ、ジェットスキー等(禁止)、ペットの遊泳(禁止)、花火:禁止(H26度より全面禁止)
アクセス方法 淡西淡三原ICより県道31号線、国道、県道25号線 経由で車で約30分
問い合わせ 阿万海水浴センター管理棟  TEL:0799-50-5421
HP 公式HP

 

MAP


 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク







 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA