淡路島桜の名所 諭鶴羽ダム・憩いの広場

スポンサードリンク




淡路島桜の名所 諭鶴羽ダム・憩いの広場

関東の方ではもうすでに、桜が咲いているところもあるようですが、

関西の、今年の桜の開花予想は4/7頃なようです。

 
桜の開花、待ち遠しいですね。
 
淡路島にも桜の名所というところがあります。
そこで、今回は淡路島での桜の名所のひとつ諭鶴羽ダム・憩いの広場のご紹介。
 
是非、春の淡路島旅行の参考にしてください
ゆづるはだむ・いこいのひろば

諭鶴羽ダム・憩いの広場

諭鶴羽ダム・憩いの広場

公式HPより

淡路島の最高峰・諭鶴羽山のふもとにある諭鶴羽ダムは桜の名所として知られており、毎年4月上旬から中旬にかけて約800本のソメイヨシノが咲き誇ります。

ソメイヨシノはダム湖の周囲約2kmの沿道に植えられており、湖面に山と緑との花のピンクが艶やかに映し出される情景は、散策者や花見客らの感動を誘います。

しかし冬場の人出の少ない時期にダム湖周辺を散歩するのもお薦めです。
ダム湖は一周約2kmで手頃なウオーキングコースとなっています。

ダム下に南あわじ市の「ゆづるは荘」という宿泊施設もあります。こちらに宿泊してグループ研修やクラブの合宿などでダム公園を利用するのも良いでしょう。

また、ここはバス釣りのポイントとしても知られており、雑誌に、40㎝級が上がったと掲載されていました。

花見ついでに、バス釣りもいいかもしれません。

 

アクセスデーター

住所 〒656-0403  南あわじ市神代浦壁

MPA

 

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA