洲本市城下町路地で「城下町洲本レトロなまち歩き」行ってきた。

スポンサードリンク




 

昭和の風情漂う町並みを散策するイベント「城下町洲本レトロなまち歩き」が22日、兵庫県洲本市本町の路地「洲本レトロこみち」周辺で始またのでやってきました。

古民家などで、飲食や手作り雑貨などを扱う100店舗が参加。

温かい春の日差しの中、観光客や地元の住民がそれぞれ思い思いに楽しんでいました。

ある一角に、多くの方が集まっていたので、何かと覗くと風船パフォーマンスがおこなわれていました。

犬や動物の形を、風船で手早く作り、子供たちは、大喜び、集まった方々の、笑い声が会場に響いています。

 

 

勿論淡路産の新玉ねぎも売られています。

市場に出ているよりも、お安くなっているようです。

値切っている人もいましたが、お店の人とのやり取りに、喜んでるようにみえました。

 

 

 

ちょっと一休み、娘は、かき氷

私たちは、ポテトを買い食い。

 

昔懐かしの、ワラビもち売りの方もいましたよ。

 

 

 

お昼は、これも懐かしい「中華そば」です。

 

 

 

「城下町洲本レトロなまち歩き」は、市民団体「城下町洲本再生委員会」が2012年から毎年春と秋に開催

今年で11回目

また、秋にも家族で来よう!!そのときは、なに買い食いしようか??

春のひと時、家族とのそぞろ歩きでした。

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

 

 

スポンサーリンク







 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

ランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA