淡路島 バスで観光 春の淡路島「花の島」へ行こう!!

トリップアドバイザー

淡路島 バスで観光 春の淡路島「花の島」へ行こう!!

淡路島北部の観光におすすめなのが、「フラワーリングバス」です。淡路島 北部をバスで観光することができる。

これを使えば、バスで淡路島を回ることが出来、マイカーなくともお手軽で観光することが出来る。

今回は、春の淡路島かんこうにおすすめ「フラワーリングバス」のご紹介。

今年は、桜の季節が早く、もう散ってはいますが、「花の島」淡路島は、菜の花にチューリップ春の花の見ごろはまだまだ続きます。

各観光施設では多彩な催しも企画されていますので、この週末、いつもより少し足を延ばして春の香りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

 

淡路島の花の名所を巡る際にはガイドブックとして役立つのが、「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」です。

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」は、淡路島くにうみ協会(洲本市)が発行しており、島内71カ所を「札所」に見立てて紹介していいます。

また、札所で集めたスタンプの数に応じて、抽選で淡路島の特産品などが当たる、スタンプラリーもしています。

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」お問い合わせは、同協会TEL0799・24・2001

 

 

淡路島北部のスポットを訪れるなら、フラワーリングバスが便利。

5月27日までの土日祝日、岩屋ポートターミナルを起点に、あわじ花さじきや国営明石海峡公園などを周回する「フラワーリングバス」を使えば、マイカーいらずで、淡路島北部を観光することが出来便利です。

 

料金は大人500円、小中学生250円で1日乗り放題。

お問い合わせは、本四海峡バス東浦乗車券発売所TEL0799・74・0600

 

 

運行ルートバス時刻表

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください