淡路島行くならジェノバラインでミニクルーズがおすすめ

トリップアドバイザー

淡路島行くならジェノバラインでミニクルーズがおすすめ

 

岩屋港-明石港をつなぐ淡路で唯一の航路ジェノバライ。
乗船時間は、13分ほど
京阪神からマイカーいらずで、淡路島に来ることが出来おすすめの交通手段だ。
でも、ただ乗船してるだけでは、もったいない、明石海峡大橋を眼下に真近に見ることができるニミクール-ズ。

朝焼けの明石海峡、夕刻には、沈みゆく夕日とのコラボ、夜にはライトアップされた明石海峡大橋と刻々と違った絶景を是非!

明石から片道500円わずか13分の船旅、おすすめです。

 

船内

思った以上に広いです。窓から眺める景色は最高。

 

 

 

二階展望客席からの眺めが、おすすめ


※これからの時期なら、二回の展望客席がおすすめです。
明石海峡大橋の絶景を望むことが出来ます。
 

まとめ

淡路島へ渡る手段の一つですが、ただ乗ってるだけでは、勿体ない、明石海峡大橋の下を望む絶景がワンコインで味わえるのは、このジェノバライだけ。

ジェノバライが到着する淡路島の玄関口、岩屋港から「ニジゲンノモリ」まで、無料のシャトルバスがでているので、マイカーいらずで、行くことが出来るのもいい。

岩屋港の観光案内所で、レンタサイクルが利用できるので、淡路島北部観光には、ジェノバラインおすすめ。

行きと帰りで絶景を眺めることが出来、ニジゲンノモリまで、無料シャトルバスで、行ける。これほどお得な公共交通機関もないだろう。

 

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA