GW淡路島へのアクセスは「ジェノバライン」がおすすめ。

スポンサードリンク




今年GW淡路島へは「ジェノバライン」でいこう。

2019年ゴールデンウイーク予定は立てたでしょうか?淡路島GW「ジェノバライン」で楽々アクセスがおすすめです。

今年は10連休,淡路島もかなりの渋滞が予想されます。

淡路島へは、明石海峡大橋・鳴門海峡大橋と車での移動ではこの橋を使ってのアクセスなります。

ご想像の通り毎年のように橋は時間帯によっては大渋滞、まるで橋が駐車場のように全く動かない状態にい陥ることしばしば、考えただけで憂鬱。

そこで今年のGW淡路島へ渋滞知らずで行けるおすすめの交通手段のご紹介です。
今年GWは、「ジェノバライン」で楽々渋滞知らずでアクセスおすすめです。

 

ジェノバライン

明石市から淡路島岩屋港を結ぶ高速船それが「ジェノバライン」です。

地元では通勤・通学と日ごろの足として親しまれ、淡路島へ約10分、ワンコイン500円で乗船できる。
明石海峡大橋の下を通り、絶景をワンコインで味わうことができるお手軽クルーズができるのもいい。自転車・バイク等なら乗船可能なことから最近ではアワイチ・ツーリング愛好者からは絶大な支持をへています。

淡路島岩屋港からは、レンタカー・バス・タクシー等を使えば淡路島観光は楽々渋滞知らずで楽しむことができます。

また、淡路島岩屋港からニジゲンノモリへ無料シャトルバスが走っていま。

ニジゲンノモリへはこちらジェノバラインがマイカー要らず・渋滞知らずでおすすめです。

 

アクセス

明石乗船場

ジェノバライン明石乗船所

 

 

JR明石駅から南へ約200メートル(徒歩5分)

券売機で乗船券を購入 大人片道500円、子供片道250円 往復でも1000円です。

MAP

       

 

 

 

 

淡路島岩屋乗船場

こちらから、「ニジゲンノモリ」シャトルバスが出ています。 ※無料  

MAP

 

 

 

 

 

 

 

      スポンサーリンク

人気ブログランキング

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください