淡路島秋の味覚狩りおすすめスポット「常盤観光ぶどう園」

トリップアドバイザー

淡路島秋の味覚狩りおすすめスポット

暑い夏が過ぎると、食欲の秋がやってきます。
食の宝庫淡路島で秋の味覚狩りなんどどうでしょうか?

今回は淡路島で秋の味覚狩りおすすめのスポットのご紹介。

「常盤観光ぶどう園」

ここ「常盤観光ぶどう園」は、淡路島の北淡地域の山間部に広がるブドウ畑で、農家9軒が「常盤観光ぶどう組合」に加盟し、計3・7ヘクタールで甘みの強い「ベリーA」と風味が豊かな「ピオーネ」を栽培しています。

敷地は約、4.2ヘクタール。海抜150メートルの高台にあるため景色にも恵まれ、ぶどう狩りを楽しみながら観光気分も味わえるのがおすすめです。

8月下旬ごろから開園していますので、ご家族と、淡路島秋の味覚狩りどうでしょうか??

 

 

【ぶどう狩り】
8月下旬~9月下旬頃

9月下旬まで営業予定。午前9時~午後5時。入園料800円、4~10歳は600円。販売は2キロでベリーA1500円、ピオーネ2300円。

 


アクセスデーター

住所 〒656-1726 兵庫県淡路市野島常盤272
電話番号 0799-82-1841
営業時間 09時00分 ~ 17時00分
定休日 8月下旬頃から9月下旬頃までの開園期間中は無休
料金 子供の料金
600円
大人の料金
800円
備考 産物名 :ベリーA/ピオーネ
定休日:開園期間中は無休
アクセス:神戸淡路鳴門自動車道東浦インターよりお車で10分
※常盤ダム近く、開園時には周辺にのぼりが立っています
駐車場:普通車・大型車とも駐車可能
※お問い合わせ先は岡本高明農園さんになります

 

 

MAP

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください