淡路島おすすめお花見スポット 淡路市「静の里公園」

トリップアドバイザー

淡路島おすすめお花見スポット

 

 

今年のお花見は、誰とどこへ行こうか?
聞こえてくるのは、小鳥の鳴き声の、淡路島で癒しのお花見。
都会の喧噪を離れ、ゆっくりと流れる島時間
淡路島でのおすすめのお花見スポットのご紹介。
一人で、家族で訪れてみてはいかがでしょうか?

 

淡路市「静の里公園」

ここ、静の里公園は、源義経との悲恋で名をとどめる静御前終焉の地と言われ、御前の墓と伝わる石塔があり、女性がお参りすると縁結び、安産、技芸熟達のご利益があるといわれている。

緑静かな園内には静御前の墓をはじめ、資料館、茶室、高さ15mの相輪の宝塔などがあり、堀に波錦鯉が泳ぎ四季折々の豊穣を見せ、訪れる人に安らぎのひとときを与えています。

園内の和風庭園には、水辺に沿ってサクラやアヤメなどが植えられています。

郊外から離れ、あたりは小鳥の鳴き声しか聞こえてこない、静寂の中桜を眺めることが出来るおすすめのスポットだ。

 

ここで、ひとつ静御前の歌を。

吉野山 峯の白雪 ふみわけて 入りにし人の後ぞ恋しき しづやしづ しづのおだまき くり返し 昔を今になすよしもがな《吉野山の深い雪を踏み分けて去っていったあの方。

あの日、お別れし たお姿が今も恋しくてならないのです》
《「静よ、静よ」いつも優しくそう呼んで下さった。愛しいあの方が華やかに ときめいていらした、あの頃に戻ることが出来たなら……》

切ない恋情が溢れるような美しい歌です。
春は、別れと出会いの季節といいますが、静御前も桜を見ながらこの歌を歌ったのかもしれません。

 

 

 

アクセスデーター

住所 〒656-2131  兵庫県淡路市志筑795-1
営業時間 開園時間:9:30~17:00 静の里公園(休園日 12月28日~1月3日)
開館時間:9:30~17:00 史料館(休館日 毎週月曜日、12月28日~1月3日

 

MAP

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA