淡路島でポケモンゲット ウェルネスパーク五色でポケストップ巡り

スポンサードリンク




ウェルネスパーク五色でポケストップ巡り
今日は、家族でウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園にきています。ここウェルネスパーク五色は、司馬遼太郎の「菜の花の沖」の主人公でもある、洲本市五色町出身で江戸時代の豪商・高田屋嘉兵衛の功績を記念した公園ねで、様々な施設がそろう総合公園なんですよ。無料で遊べるよ。ふところ具合の寂しい私たちにはぴったりだったりして。まだまだあついですが、涼しくなったら
芝生なんかでお弁当をひろげるのもいいですよ。お勧めします。
P_20160728_104322.jpg
P_20160728_104301.jpg
P_20160728_104603.jpg
洲本市出身の作詞家、阿久悠さんの顕彰モニュメント「愛と希望の鐘」
除幕式には、和田アキ子さんがきていました。この鐘を二人で鳴らせば結ばれるそうですよ。
今日は虫取りならぬポケモン取りとポケストップ巡りにここウエルネスパーク五色にきています。虫取り網をスマフォに持ち替えて回ってきました。
P_20160806_073629.jpg
ポケストップその1日ロ友好の像
P_20160806_074022.jpg
その2浜千鳥
P_20160806_074559.jpg
その3愛と希望の鐘
P_20160806_074629.jpg
その4拡声器付きの時計
P_20160806_074828.jpg
その5阪神淡路大震災復興祈植樹の碑
P_20160806_075135.jpg
その6プレート
あとひとつみつめるモニュメントがでてきたのですが、いくら探してもみつかりませんでした。モニュメント自体はずされてしまったのでしょうか?
ポケモンですが、あまり目新しいのがみつかれませんでした。残念ですが、30分ほどでしたが暑いのでこれで帰宅することにしました。
まだまだ暑い日が続きますので、熱中症をとってお出かけください。またポケモンGoでスマフォつかっていますと電池切れのおせれもありますので、補助バッテリーの準備もとられたほうがいいと思います。
こまめに水分を補給し体内の水分量を保ちましょう。スポーツドリンクが推奨される理由としては、塩分と糖分が水分の吸収を助け、汗で失われた塩分の補給も同時にできるためです。夏場は汗を大量にかきやすいため、スポーツドリンクを携行し、ポケモン収集をしつつ体調管理も行ってくださいね。
汗をかかない状態(脱水症状)になると、汗や皮膚温度で体温調節ができず熱が体内にこもり、熱中症になります。体全体を冷却するのが効果的ですが、出来ない場合冷却スプレーなどが活躍します。下図の部分を集中的に冷やし、体表面の温度を下げましょう。
夏場は日差しが強いのでおでかけ前に日焼け止めを塗っておくと良いです。
軽視されがちですが日焼けは肌へのダメージです!皮膚がボロボロになり、赤くなった経験はありませんか?
日焼け(紫外線)対策も重要なので忘れずにしておきましょう!
合わせてこちらもどうぞ↓↓↓