淡路島お花見おすすめスポット「諭鶴羽ダム・憩いの広場」

トリップアドバイザー

毎年お花見を楽しみにしてる人は多いと思います。
春のレジャーの大道といえばお花見、気の合う仲間と、気の合う友人同士や家族連れで春の一日が満喫できる、重要な季節のイベントですよね。
日本全国桜の名所や花見の穴場は沢山ありますが、ここ淡路島にも桜の名所がたくさんあります。

有名どころでは、人が多くお花見もゆっくりとできませんが、関西のお花見の穴場ともいえる淡路島でのお花見どうでしょうか?
そこで、今回は、淡路島でおすすめのお花見スポット、そのうちでも、淡路島の自然を肌に感じることが出来るおすすめのスポットのご紹介。

淡路島お花見おすすめスポット

「諭鶴羽ダム・憩いの広場」

これぞ淡路島の自然
春、ダム湖に咲き誇るサクラの量は、淡路島一を誇り、感動すら覚える。
街道から少しはいるだけで、これほどの自然を感じるところはないだろう。

淡路島の最高峰・諭鶴羽山のふもとにある諭鶴羽ダムは桜の名所として知られ、毎年4月上旬から中旬にかけて約800本のソメイヨシノが咲き誇る。
ソメイヨシノはダム湖の周囲約2kmの沿道に植えられており、湖面に山と緑との花のピンクが艶やかに映し出される情景は、散策者や花見客らの目を奪う。

春は桜、夏は蛍が見られ、諭鶴羽山への古道、キャンプ場などあり、ダム周囲の長い舗装路では散策やジョギングができる。

 

アクセスデーター

住所 〒656-0403  南あわじ市神代浦壁

 

 

MPA

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください