淡路島ニジゲンノモリにグランピング施設

スポンサードリンク




淡路島ニジゲンノモリにグランピング施設

 

 

グランシャリオ淡路

兵庫県立淡路島公園(兵庫県淡路市)にあるアニメの体験型テーマパーク「ニジゲンノモリ」に5月16日、キャンプ感覚で宿泊を楽しめるグランピング施設がオープンする。人材派遣大手パソナグループ(東京)が整備を進めていたものだ。

アニメのアトラクションを楽しんだあとは、夜は頭上に星空、眼下に神戸の夜景が広がる抜群のロケーションで、グランピング。

施設名は、フランス語で北斗七星を意味する「グランシャリオ」。

星空観察の名所でもある丘に円形の平屋23棟を整備、各棟40~60平方メートル(1棟2~5人用)で、室内から星空を眺められる天窓や、外でゆったり過ごせるウッドデッキを設置。自然との一体感を楽しめる造りとなっている。

食事は国内外で活躍する兵庫県の「ひょうご『食』担当参与」、山下春幸シェフが監修。

淡路牛や淡路島玉ねぎなど島の食材を使った和風料理を提供する。

ヒメボタル観賞ツアーやトレッキングなど季節ごとのアクティビティーも用意し、パークのアトラクションを含め、淡路島公園の豊かな自然をたっぷり満喫できる。

同公園周辺の島北部には同社グループのカフェやレストランが点在し、27日には「ハローキティ」のレストランがオープンする。

ご予約はこちら

 

 

MAP

こちらもおすすめ👇

淡路島にキティーのレストランが、オープン「ハローキティスマイル」

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください