洲本市に、農畜産物産所 4月開業

スポンサードリンク




洲本市に、農畜産物産所 4月開業

淡路島は、洲本市に来春、新しく農畜産物産所が開設します。
農畜産物産所は、淡路日出農業協同組合(JA)による直営の常設販売所で、同JAとしては初だそうです。

農畜産物産所が出来るのは、洲本市役所の東側。

約1660平方メートルの敷地に、農産物直売所(床面積約420平方メートル)と、金融・共済事業などを担う同JA洲本本町店(同250平方メートル)が入ります。



島内の組合員農家らが、タマネギやレタス、ブロッコリーなどの野菜、オレンジなどの柑橘類、花、淡路ビーフ等淡路島特産品がお手軽価格で購入可能です。

是非、観光ついでにでも、淡路島のグルメ購入どうでしょうか?

開業は4月初旬の予定で、営業時間は午前9時~午後6時。水曜定休。

※ また、同JAは直売所の愛称を11月30日まで募集しており、採用者や最終選考に残った人には淡路ビーフ券が贈られる。
応募はメール(info@ja-awajihinode.com)やファクス(0799・26・1820)で。
同JA洲本支店経済課TEL0799・22・1122

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

乗り物酔いになったときは?原因と、直し方は?


スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA