ハーブサミット2019淡路市開催

トリップアドバイザー

ハーブサミット2019淡路市開催

 

ハーブを地域資源にまちづくりを進める自治体などが集う「全国ハーブサミット」の来年度大会が、2019年6月に兵庫県淡路市で開催されることが決まった。

同市役所で初の実行委員会が開かれ、テーマを「あわじ・ハーブと生きる島」とすることなどを決定。今後、ハーブにちなんだ商品開発やプレイベントなどを通じ、「香り」を中心とした地域の魅力を全国に発信する。

ハーブサミットは、全国の19自治体と企業など計25団体でつくる「全国ハーブサミット連絡協議会」が、相互交流と情報交換を目的に毎年持ち回りで開くもので、来年度は26回目で、淡路市は1998年の旧一宮町に続き2回目、県内では2005年の神戸市、10年の小野市に続き4回目となる。ハーブ関係者にとって国内最大のイベントだ。

 

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください