「淡路島和太鼓フェスティバル」が8月開催

スポンサードリンク




「淡路島和太鼓フェスティバル」が8月開催

 

 

「淡路島和太鼓フェスティバル」が8月5日、兵庫県南あわじ市湊の湊地区公民館で開かれる。

島内で和太鼓に取り組んでいる中学や高校、社会人のチーム5団体が集まり、一つの曲を演奏する。

他の学校の生徒らと演奏する機会が少ない中高生らは「気持ちを一つに頑張りたい」と意気込む。

「南あわじ太鼓衆 甍」が初めて開催。

甍のメンバーが指導している南あわじ市の淡路三原高校、倭文中、淡路市の津名中と、洲本市の社会人グループ「瑠璃光」の計5団体で舞台に上がる。

神戸市在住の和太鼓奏者、木村優一さんと、木村さんがプロデュースする「太鼓楽団大地の会」もゲスト出演する。

各団体2曲ずつ演奏するほか、木村さんが阪神・淡路大震災の鎮魂と希望を込めて作った「大地」などを合同で演奏する。

フェスティバルは5日午後1時開演。

無料。

 

 

淡路島 ファミリー(家族)で泊まるならここがおすすめ

これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめトラベルグッズ

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください