淡路島グルメ すし屋 亙(のぶ)

スポンサードリンク




予約必須!淡路島の地物が揃う“江戸前”ならぬ“淡路前”の寿司をここで

淡路島の数ある美食スポットの中でも、関西屈指の新鮮魚介が“技、味、店構え”、どれをとっても印象的なクオリティで堪能できるのが「すし屋 亙(のぶ)」です。

すし屋 亙(のぶ)

 

 

関西の要人が、旨い寿司を食べたくなるたびにお忍びで訪れるという銘店
一瞬の新鮮さを逃さず寿司を提供するため、テーブル席はあえて使わず、稼働させるのはカウンター席のみなんだそうで、 「一流品が揃うのは、仕入れ業者さんが頑張ってくれるから。」と語るご主人ですが、妥協しない攻めの姿勢には、随所から寿司への想いが感じられます。
※お昼12貫 5,500円(税別)~一貫ずつ、そのまま口に運べるように、塩や醤油などネタに合わせてから提供されます。

新鮮な魚介を揃えるために、昼、夜ともに予約は必須。かならず事前電話を入れてから訪れてください。

全ての食材にこだわり、マスターの食材へのこだわりがすごく伝わる味

写真を撮ってこの感動を見せたいぐらいですが、写真はNGでした。

こちらもおすすめのお寿司屋さんです☞淡路島グルメ 林屋

 

 

まとめみたいなもの

個人的な感想ですが、こちらのすし屋 亙(のぶ)のほうが、林屋さんと比べると予算的には高いですが、これこそ高級お寿司!!

林屋さんは、扉の向こう側のお魚屋さんが丸見えで、幻滅ですが、お値段は林屋さんのほうが安いです。お味的には、好みもあるでしょう、ネタの新鮮さは、変わらないように思いました。

お手軽になら、林屋さん

予算が許せるのなら亙(のぶ)かなぁ?

カップルなら、亙(のぶ)一択

 

 

 

 

 

詳細

住所 兵庫県淡路市志筑1871-15
TEL 0799-62-4040 ※予約必須
営業時間 11:30~14:00(LO13:30)/17:00~21:00(LO20:30) ※昼、夜共に要予約
定休日 毎週火曜日 ※臨時休業の場合あり

 

 

 

 

 

 
 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA