「淡路ワールドパークONOKORO」に新しいアトラクションが登場

スポンサードリンク




太陽ギラギラ夏の日差しがまぶしいこの頃、すっかり夏になりました。
もう夏休みですが。皆さんは、もうどこか行かれましたか?
淡路島にある「淡路ワールドパークONOKORO」では、この夏新しいアトラクションが登場し、新たな楽しみが増えました。
関西発 搭乗型ロボット「バトルキング」・「恐竜まつり」、人気キャラクターやタレントによる多彩なイベントがおこなわれたりで、楽しみがいっぱい。
この夏休家族とお出かけにどうでしょうか?
夏の思い出は是非、淡路島で!!

「淡路ワールドパークONOKORO」に新しいアトラクションが登場

搭乗型ロボット「バトルキング」

公式HPより

ロボットに乗り込んで操縦を楽しめる「バトルキング」は22日に初登場。
高さ約1.7メートルのロボットを左右のレバーで自在に操縦することが出来る。
機関銃の発射音などリアルサウンドと臨場感あふれる発行ギミックでバトルアクションを味わうことが出来る。
これなら、ガンダム世代のお父さんも大喜び
きっと、お父さんも夢中になることだろう。



 

 

「夏の恐竜まつり」

神戸新聞より

ONOKORO名物の「歩き回るティラノザウルス」に加え、体長5メートル、高さ2メートルのスピノサウルスが登場!
どこからともなく現れては、子供たちを震え上がらせている。
うなり声や瞬きなど、リアルな動きに入園者は大喜び。

 

 

「その他のアトラクション」

8月5日午後1時から、タレント原田伸郎さんによるステージをラジオ関西の公開録音として実施。
13~15日はアニメキャラクターのショーがある。
11~20日には1日2回、入園ゲート前広場で人工雪が降り、19日夜は同パーク沖で2200発の花火を打ち上げる。

夏休み期間は午前9時半~午後6時。

入園料中学生以上1200円、4歳~小学生600円。

アトラクションや乗り物には別料金が必要。

同パークTEL0799・62・1192

MAP

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA