お手頃価格、おふくろの味「こみち食堂」レトロ小道でランチがおすすめ

スポンサードリンク




「こみち食堂」でランチがおすすめ

淡路島は、洲本市にあるレトロ小道は、まるで昭和の時代にタイムスリップしたような、なにか懐かしい雰囲気が漂う。
そのレトロ小道にある「こみち食堂」店舗の外観もそうだが、暖簾をくぐって店内に入ると、田舎に帰って「ほっ」としてしまったような、安堵感を覚える。

価格もお手頃、出される食事は、懐かしいおふくろの味がする。
そんな「こみち食堂」をやりくりしてるのは、地元婦人会の方々、店舗は、築100年以上の古民家を再生したものだ。



メニューは、ほとんどが500円前後
お手頃価格が魅力だ。
地元の食材を使った日替り定食、すじこん丼、ナポリタンなど、「毎日食べても飽きないメニュー」をコンセプトに地元のお母さんたちが作る料理は懐かしくてほっとする味。テイクアウトのちらし寿司や弁当も人気。

本日の定食厚揚げと豚肉のみそ炒め650円

いただいたのは、本日の定食厚揚げと豚肉のみそ炒め650円

このボリュームで、650円
懐かしいおふくろの味がします。
※子供さんのメニューもありですから、小さいお子さんを連れでおすすめ
 

店内


店内は、昭和感ただよい、落ち着いた雰囲気で、思わず長居しそうです。
テーブルの一輪挿しが、店主の心遣いを感じらせますね。

 

 

詳細

住所 〒656-0000  兵庫県洲本市本町6丁目3-33
TEL 0799-22-1874
営業時間 11:00~16:00(L.O.)
定休日 木曜

 

MAP

 

 

 

スポンサーリンク








人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA