今日の気になる記事 KONISHIKIさん夢実現に努力訴え

スポンサードリンク




今日も一つ気になる記事をみつけました。たれんとのKONISHIKIさんが小学校を訪れ、夢実現に努力せよと訴えた。

夢をかなえる可能性はみんなにあります。始める前から「どうせだめた」「むりだ」とは思わずに、少しでも足を前に踏み出し前進していってくださ。努力は無駄になることはありません。必ず人生の糧となっていきます。これからの子供たちにエールを送ります。

 

大相撲元大関の小錦でタレントのKONISHIKIさん(52)が21日、兵庫県南あわじ市立八木小学校を訪れ、夢をテーマに講演した。目標へ向け努力を続ける大切さを説く“コニちゃん”に、全校児童約210人が目を輝かせた。(長江優咲)

同市の「夢プロジェクト」。KONISHIKIさんは1982年に各界入りし、外国人力士初の大関として活躍。97年の引退後はタレントとして活動し、テレビの教育番組では“コニちゃん”の愛称で親しまれている。

「夢をかなえる可能性は誰にだってある」。小柄ながら力士として活躍した舞の海秀平さんを引き合いに「体の大きさは関係ない。みんな違ってみんないい」と力を込めた。

生まれ故郷のハワイを18歳で離れたが、家族に家や車をプレゼントする目標が自身を支えたという。「パパやママが大好きだから、つらい稽古も我慢できた」と家族への感謝を口にした。

児童からの質問責めにも丁寧に回答し、講演後には持参したウクレレで軽快な音楽を披露。児童は演奏に合わせ「アロハ」(こんにちは)、「マハロ」(ありがとう)と声をそろえ、笑顔でフラダンスに挑戦した。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク





じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA