今日の気になる記事 イタリアンカー大集結

スポンサードリンク




今日も一つ気になる記事をみつけました。11日高級スポーツカー「フェラーリ」が淡路夢舞台に大集結しました。私の年代の方なら「スーパーカーブーム」よく知ってると思いますが。あの頃を思い出しました。国道を走ってるとすっごい勢いと轟音で追い抜い抜かれていきましたので、びっくりです。それにしてもあのシルバーのフェラーリオーナー、マナーがなっていない!!「ぷん、ぷん!!」いい車乗ってもマナー違反ブスは最低です。

皆さん交通マナーを守って安全運転でおねがいします。

 

イタリアの高級スポーツカー「フェラーリ」約70台が11日、兵庫県淡路市の淡路夢舞台に集結した。数千万円から数億円の価値があるという名車がずらりと並び、世界中のフェラーリオーナーや自動車ファンでにぎわった。

 日伊修好通商条約150周年と「フェラーリ・ジャパン」創設50周年を記念し、フェラーリ社が企画する「インターナショナル・カヴァルケード」の一環。24カ国の有力オーナーが10日から京都に滞在し、11~13日に兵庫や滋賀、奈良などを巡る。

 この日午前、赤や黄、青などのフェラーリが続々と明石海峡大橋を渡り淡路島入り。オーナーたちの昼食会場となった淡路夢舞台には、80年代の名車「F40」や新型の「488GTB」「カリフォルニア」などが並び、ファンが熱心に写真やビデオに収めていた。

 約500台しか生産されていない最高峰モデル「ラ フェラーリ」は6台が一堂に。熱心に眺めていた西宮市の20代男性は「希少価値から3億円とも4億円とも言われている車。ごっついなー、という言葉しか出ない」と興奮気味に話した。(神戸新聞)

淡路島観光
スポンサーリンク



スポンサーリンク





じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA