今日の気になる記事 冬を彩るイルミネーション志筑

スポンサードリンク




今日も一つ気になる記事をみつけました。淡路市の志筑で冬のイルミネーションが始まりました。国道28号円沿いにある公園が、また今年もイルミネーションで彩られました。これから、島内で冬のイルミネーションが彩られていきます。今年はどこにいこうかなぁ。

 

イルミネーション

 

 

 

 

 

 

 

年末シーズンの街角を彩るイルミネーションの点灯が、兵庫県淡路市志筑の修景緑地公園で始まった。街路樹のツリーや光の階段など幻想的な空間が、親子連れやカップルの人気スポットとなっている。(神戸新聞)

 

 

 市商工会津名支部志筑地区(265会員)が、まちににぎわいをつくろうと10年ほど前から続ける。電飾の数や種類を少しずつ増やし、電気部会のメンバーらが毎年見せ方を工夫。
 今年は古くなった機材を更新し、約1万5千個の発光ダイオード(LED)を設置した。高さ約7メートルのやぐらを組み、頂上から光が流れ落ちる山と海をイメージした。「メリークリスマス」など入力したメッセージが表示される機器も導入した。
 同地区の金岡秀和地区長(46)は「冬の風物詩としてかなり定着してきた。これからも地元を盛り上げるため継続したい」と話す。
 同公園は国道28号志筑中央東交差点。午後5時から同11時まで点灯。来年1月17日まで。
淡路島観光

じゃらんnet



旅先では何があるかわかりません。

万が一に備えて保険を掛けることをお勧めします。

 

 

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク





じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA