今日の気になる記事 韓国学生が工場視察

今日も、一つ気になる記事をみつけました。お隣の国韓国から大学生が淡路瓦の工場視察をされたそうです。

親日・知日派の育成を狙う外務省事業「JENESYS(ジェネシス)2016」で来日中の韓国人大学生訪問団が24日、兵庫県南あわじ市湊地区で淡路瓦の製造現場を視察した。(神戸新聞))

訪問団は18日に来日し、着物の着付けなど日本文化を体験。21日から淡路島で滞在し、鳴門海峡の渦潮や淡路人形浄瑠璃を観覧、ホストファミリーと過ごした。酒蔵見学などを経て27日に帰国予定。

淡路瓦は、400年前から、この地淡路島で作られるようになった歴史ある産業です。

親日・知日派の育成を狙う狙いとしてはいいのではないでしょうか?歴史認識の間違いを正し、日本や韓国のことをお互いに正しく理解しあうことが大切でしょう。いい思い出をもって帰国してくださいね。

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA