今日の気になる記事 道上洋三さんによる講演

スポンサードリンク




今日も一つ気になる記事をみつけました。ラジオの関西では知らない人がいないであろう道上洋三さんによる講演が開かれました。

時間いっぱいあの朝の番組の調子で、ユーモアを交えながらの講演で、会場いっぱいに笑い声が響き渡ったそう。

阪神ファンで有名な道場さんですから、阪神中心にもりあげたんではないでしょうか?そういう私も阪神一筋うん十年来年こそは優勝してくれ!!

 

 

 

ラジオの朝の長寿番組で知られるアナウンサー道上洋三さんによる講演が26日、兵庫県の洲本市文化体育館であった。道上さんは島の魅力を語ったほか、熱烈なファンというプロ野球阪神タイガースについてもユーモアを交えて熱弁をふるい、会場の約400人の笑いを誘った。
 淡路島くにうみ協会主催のくにうみ講座で、テーマは「淡路島ってどんな島」。

 道上さんは今年になってから既に10回は来島したといい、「(値下げされ)明石海峡大橋の通行料が900円になったのは大きかった」と評価。「魚、野菜などの食材が良い。大阪で食べたら、4、5割は高い」。「太陽と空気と大地の恵みがあれば、少々のことがあっても大丈夫」と太鼓判を押した。
 講演の途中では頻繁に野球の話題に“脱線”。拍手の大きさで12球団のファン数を確かめるなど、会場と軽妙なやり取りを交わした。「お金をかけて選手を獲得すれば優勝できるかというと、そんなもんじゃない」と持論を展開。「小学4年生の時からタイガースファン。何位でもずっとファンだ」とチームへの愛も語った。(神戸新聞)

 

 

 

淡路島観光

じゃらんnet



旅先では何があるかわかりません。

万が一に備えて保険を掛けることをお勧めします。

 

 

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク





じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA