淡路島観光  冬咲きチューリップショー

スポンサードリンク




 今日は昨夜からの雪で

淡路島でも降雪がありました。

そんな、厳しい冷え込みの中、

冬咲きのチューリップが

市民広場で、一足早い春を届けてくれています。

白い雪と色とりどりのチューリップの花との

コントラストが綺麗だね♫

 

「冬咲きチューリップショー」が、兵庫県洲本市塩屋1の洲本市民広場で始まった。厳しい冷え込みの中、4品種9600球が散策路で赤、ピンク、黄など色鮮やかに花開き、淡路島に一足早い春を届けていた。
 冬咲きチューリップは球根に特殊な温度処理を施して寒い時期に咲くよう調節した品種。スイセンとともに冬の島内観光の呼び物にと、淡路島くにうみ協会が毎年企画する。
 開会セレモニーでは、近くの洲本保育園の園児らがマーチングを披露。スイセンの切り花を贈られた家族連れらは甘い香りを堪能し、ぜんざいや豚汁の振る舞いで体を温めた。また、竹を使った遊び体験のコーナーでは竹笛なども楽しんだ。(神戸新聞)

 

 チューリップショーは2月中旬ごろまで。入場無料。同協会TEL0799・24・2001

 







 

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク



 



じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA