淡路島紅葉おすすめ  千山 千光寺

スポンサードリンク




縦に長い淡路島ですから、紅葉の時期は北と南では見ごろがずれています。そのおかげで、11月下旬から12月上旬と見ごろが、長いのが特徴かもしれません。今回は、淡路富士の愛称で親しまれています。千光寺のご紹介です。

千山 千光寺

先山(せんざん)は、兵庫県の淡路島中部にある標高448mの山で、洲本市上内膳に位置する千山山地の最高峰にあります。島民の間では、淡路富士の愛称で親しまれています。

 

本尊

本尊は千手観音です。実は千光寺には古い言い伝えがあります。

播州の狩人である忠太が為篠王(いざさおう)という白い大猪に矢を放ち、
追いかけたところ、大猪は矢を負ったまま海を渡って先山に逃げ、大猪を
追ってこの山に入った忠太が猪に矢を再び射掛けると、それは大猪ではなく、
実は千手千眼観世音菩薩様であって、その忠太は名を寂忍と改め、諸行を
深く反省して出家し、この山に七堂伽藍を建立し、この菩薩を安置した、
という伝承で、現在も本堂の前の鎮座しているのが狛犬ではなく猪である
理由はそこに由来しているのでしょう。

 

こましし千光寺

 

 

 

千光寺
(昨年のお写真をお借りしました)

 

見ごろ

紅葉の見ごろは11月下旬~

秋の深まりを伝える彩り豊かな景色や美しい眺望が、洲本8景にも数えられる風光明媚な土地。この山頂にある千光寺は、淡路山岳信仰の中心となってきた名刹で、秋の紅葉シーズンには、荘厳な建物に挑むように色づく紅葉を一目見ようと多くの人が先山を訪れます。


 



こちらもお勧め👇

淡路島紅葉おすすめ 東山寺

淡路島紅葉 岩上神社

 

 

詳細

料金 無料
駐車場 無料
住所 洲本市上内膳2132
TEL 0799-22-0281

 

 

 

淡路島  紅葉おすすめ  先山 千光寺でした。
スポンサーリンク



スポンサーリンク





にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA