保存版 淡路島渋滞回避抜け道情報(生穂~大谷ルート)

スポンサードリンク




「渋滞どうにかして!!」そんな時、ぜひこの抜け道情報保存し活用してください。

信号が少なく走りやすい淡路島でも、どうしても渋滞の多い場所(限られます)があります。

そこで、地元民が使っている抜け道をご紹介。

淡路ICを出て洲本市へ南下しながら、観光される方がおおいとおもいます。

左に海を見ながら快適に走っていくと淡路市大谷に入っていくと今まで軽快に走っていたのがうそのようにだんだんと車が詰まってくるのがわかります。

そうここから信号機が多く、また一宮ICから国道に入ってくる車とでどうしても渋滞が発生する場所になってしまっています。

週末でも渋滞が発生しますから、レジャーシーズンにとなるとまったく動かず「いらいら」するところです。

地元民も「いらいら」の場所なんです。


A(淡路IC)~B(洲本市街)


A渋滞発生場所(従来のコース)

ここが渋滞「イライラ」ルートです。


 

B渋滞回避抜け道コース

従来のAコースからB抜け道コースをとってください。

生穂から大谷に入ると少し道がひらけてくると、信号機があり左手前にパチンコ店が見えますから、その信号を左折してください。埋立地に入りすぐの道を右折あとは道沿いに走っていくと国道に抜けます。

これで、渋滞の「いらいら」から解放されました。

どうです?おやくにたてましたか??

 

(法定速度を守って安全運転でお願いします。)

保存版 淡路島渋滞回避抜け道情報(生穂~大谷ルート)でした。

 

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 旅行ブログ 近畿お出かけスポットへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ現在二つのブログにエントリーしています。一日一回のクリックで応援よろしくお願いします。

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA