淡路島グルメ 三年とらふぐ

スポンサードリンク




淡路島のグルメ冬の味覚と言えばこれ「三年とらふぐ」のご紹介。

淡路島3年とらふぐ

淡路島の南端、福良湾。

鳴門海峡の激流が生み出すミネラル豊富な天然の漁場で「淡路島3年とらふぐ」は、国内産の稚魚のみを、通常は二年で育てるところを、三年の歳月をかけ、大切に育てる事で、より引き締まった身・肉質量ともにひと味ちがう濃厚な旨味・歯ごたえ・コクと絶品を極て絶品です。

 

 

 

 

 

 

 

一般的には、とらふぐは2年物で、80 0グラム以下のものが、ほとんどです。

でもね、淡路島のとらふぐは、通常のよ りも、1年長く育てることにより、天然
に近い良質なものとなってるからしこしこでプリプリおいしいです。

★おいしいグルメに舌鼓ほっこり温泉冬でも楽しめる淡路島★

 

 

淡路島観光

じゃらんnet



旅先では何があるかわかりません。

万が一に備えて保険を掛けることをお勧めします。

 

 

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク





じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA