夏休み家族旅行 驚くほどの絶景明石海峡大橋を無料で楽しもう。

スポンサードリンク




明石海峡大橋
淡路島といえばまずは明石海峡大橋は欠かせません。海にかかる世界最長の大きな吊り橋はとても雄大で美しく、日本の技術を垣間見ることができます。朝から晩まで様々な表情をみせてくれるのも魅力です。
明石海峡大橋には遊歩道や展望台が設けられていて一般の方も登頂まで登る事ができます。海面から登頂までの高さは何と300m。圧巻のスケールを楽しむことができます。
ちなみに高さは国内でも有数で、東京スカイツリー・東京タワー・あべのハルカスに次ぐ高さを誇るんですよ。夜になるとケーブルのイルミネーションがライトアップされ、日中とはまた違うロマンチックな表情を見せてくれます。
明石海峡大橋見学はこちらのHPからhttp://www.jb-honshi.co.jp/bridgeworld/index.html
ポケモンGOで、ポケモンゲットできるかも?
明石大橋.jpg
・名称:明石海峡大橋 大鳴門橋
・住所:兵庫県神戸市垂水区
・アクセス:JR神戸線舞子駅からすぐ
・営業時間:24時間
・定休日:無
・電話番号:078-291-1033
・料金:普通車900円 軽自動車750円
道の駅あわじ
道の駅あわじ.jpg
道の駅あわじは、淡路島の最北端に位置し、海に囲まれた道の駅です。明石海峡大橋淡路側のたもとにあり、昼間の海の深い青、空の淡い青に悠然と立ちそびえる大橋、夜の闇の中、ライトアップされ、ロマンチックな雰囲気をかもしだします。休日には、駐車場が満杯となることが多いので、早めの到着をおすすめします。
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA