開幕4/3女子野球ディオーネ新シーズンにかける意気込み

スポンサードリンク




開幕4/3女子野球ディオーネ新シーズンにかける意気込み

 

昨年の覇者兵庫ディオーネ開幕へ

今年も淡路島で、日本一だ!!

 

兵庫ディオーネ

兵庫ディオーネHYOGO Dione)は、淡路島を中心として兵庫県を拠点とする、日本女子プロ野球機構に所属するプロ野球チーム。2010年から2012年まで同県を本拠地として活動していた『兵庫スイングスマイリーズ』(ひょうごスイングスマイリーズ)の継承球団として2013年より活動を開始した。獲得した主要タイトルは、日本女子プロ野球機構所属チーム最多の計7回(女子野球ジャパンカップ優勝3回・女子プロ野球年間優勝4回)を誇る。

 

 

女子プロ野球の兵庫ディオーネは4月3日に京セラドーム大阪(大阪市)で行われる京都フローラ戦で今季のレギュラーシーズンに突入する。

淡路島に拠点を置いて3年目。

新シーズンにかけるおもいが掲載されていましたので、まとめてみました。

皆さん応援よろしくお願いします。

 

【背番号5 中田友実選手】

 

走攻守のすべてにこだわり、誰にもできないプレーを追い求めてやっていきます。昨年は不安で先輩の背中を追いかけることが多かったのですが、今年は自分がそういう立場になり、チームを引っ張っていきます。

 

 

 

【背番号2 三原遥選手】

体調管理をしっかりして病気やけがのないように1年を戦い抜きます。昨年は「超」の文字を掲げ、結果を残せた部分もありますが、まだまだできる、という思いもあります。今までの自分に勝つつもりで頑張ります。

 

 

 

【背番号7 山崎まり選手】

日本で一番になる-。女子野球の世界ではこれが一番難しいと思います。長いシーズンは一つ勝つだけでなく、勝ち続けることが必要。チームのよい雰囲気が続くよう、自分のプレーで引っ張っていきたいです。

 

 

 

 

【背番号9 三浦由美子選手】

今年は具体的な数字の目標を掲げることで、自分にプレッシャーをかけます。30盗塁は高い出塁率が求められ、かなり難しい目標です。自分の身体能力をフルに生かし、チームの勝利に貢献できるよう頑張ります。

 

 

 

 

【背番号8 太田あゆみ選手】

今年は、昨年以上のプレッシャーの中での戦いになると思います。完全優勝を狙うのも、さらにレベルアップしなければなりません。ホームランは昨年達成できなかったので、今年こそ達成したいと思います。

 

 

 

【背番号10 寺部歩美選手】

まずは1年間けがをせず、元気な姿で戦い抜きます。そして「挑戦」は私の好きな言葉。チームは連覇に挑戦、個人では新たにキャプテンに挑戦、そして攻守に結果を残すことに挑戦します。今年も声援をお願いします。

 

 

 

 

【背番号16 堀田ありさ選手】

自分が投げた一球で試合が決まることもあるので、一球に集中して丁寧に投げていきたいと思います。今シーズンはタイトル奪取を目標にチームの勝利に貢献できるよう、チャレンジャー精神でプレーします。

 

 

 

【背番号17 泉由有樹選手】

今年は連覇と10勝を目標に掲げます。一人一人がしっかりと役割を全うし、全員の力を一つにして連覇に向かいます。ピッチングでは10勝を挙げてチームに貢献したい。意識を高く持って、ファンに感動を届けたいです。

 

 

 

【背番号18 里綾実選手】

自分自身で限界をつくってしまえば成長が止まってしまう。常に自分を超える!という意識を持って何事にも挑戦しようと思います。優勝やタイトルも重要ですが、常に自分に勝ち続け新しいことにも挑戦していきます。

 

 

プロ野球といっても、TVでやってる、男性のプロ野球と違い、年俸も安く、皆さんアルバイトをやりながら活動を続けています。

勝ち続けるないと、メディアにも取り上げられず、忘れられてしまいそうになるのが、女子プロ野球、または、最近の女子サッカーも同様かもしれません。

メディアも、もっと目を向けてください。

そして、このブログを見ている皆さん、応援してください。

頑張れ兵庫ディオーネ!

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA