花桟敷に謎の巨大絵が!!

スポンサードリンク




淡路島の花桟敷で、巨大な地上絵が現れた!!

花桟敷

今年の干支「酉」にちなんだデザインで四つ葉のクローバーをくわえて、観光客らをたのしませています。

 

地上絵完成までを動画で

 

この地上絵は、2008年から続く恒例の企画。

各地の子供たちから108点のデザインがよせられ、今年は、洲本市鳥飼小5年生の作品が選ばれた。

同施設の職員5人が草刈り機で2日かけて制作。

目にはビニールシートやトラックのタイヤを使い、足には丸太木材を配している。

菜の花やポピーが手前の斜面を彩り地上絵との共演は7月末まで。

是非、この機会に淡路花桟敷へ!

GW中、9時30分で、駐車場は、ほぼ満車状態でしたので、お早目!!

午前9時~午後5時(最終入園は午後4時半)。無料。あわじ花さじきTEL0799・74・6426

 

 

 

 

アクセスデータ

住所 〒656-2305  兵庫県淡路市楠本字上山2865-4
TEL 0799-74-6426
開園時間 9:00~17:00
休園日 年末年始
入園料 無料(駐車場も無料)

 

 

MAP

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

 

 

スポンサーリンク







 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA