県立淡路島公園でアニメのテーマパーク「ニンゲンノモリ」建設!知らずに行ったら入れなかった!!

スポンサードリンク




現在県立淡路島公園では、7月開園予定のアニメのテーマパーク「ニンゲンノモリ」の建設工事が行われています。
公園は、工事区間のエリアには立ち入りが禁止されています。

当日知らずに行くとガードマンに制止され入ることができませんでした。

事前に調べずに行って入れなかったことって結構多いですよね。

これって「あるある」?

お立ち寄りの際には、ご注意ください。

アニメのテーマパーク「ニンゲンノモリ」今後の淡路島観光スポット期待大ですね。

後ほど改めて、アニメのテーマパーク「ニンゲンノモリ」情報随時UPしていたいと思っていますので、

ご期待を(大したこと書けませんが、、)

 

スポンサーリンク


以下引用神戸新聞

パソナグループは2月6日、淡路島の自然環境とマンガやアニメなどの「2次元コンテンツ」、
メディアアートと融合させた体験型テーマパーク「ニジゲンノモリ」を、兵庫県立淡路島公園内に
7月にオープンすると発表した。

兵庫県が公募した民間提案にパソナの提案が採用され、県とともに企画を進めてきた。「火の鳥」や
「クレヨンしんちゃん」をテーマにした施設をオープンする。

公園内の自然環境をプロジェクションマッピングなどを使って光と音で演出する
「ナイトウォーク火の鳥」を日没以降に提供。火の鳥のストーリーを追いながら、約1.2キロの幻想的な
世界を体感できるという。

アスレチック施設「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」も。水柱や巨大水鉄砲をくぐり抜けて
滑空する水上ジップライン「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」や、クレヨンしんちゃんのキャラが
登場するアスレチック「アッパレ!戦国大冒険!」を提供する。

公園内の自然環境や島の食文化を楽しめる宿泊施設「グランピング施設」もオープン。
マンガ・アニメのコンテンツを題材にした飲食コーナーやミュージカル劇場、イベントステージなども
計画している。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク







 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA