県内の民俗芸能 洲本に結集

兵庫県内の民謡、踊りなどの10団体が出演する

「ひょうご民俗芸能祭inすもと」が2月5日、

洲本市文化体育館で開かれます。

(淡路文化協会創設40周年記念事業で同協会や県、市が主催)

島内外の民俗芸能がそろう機会はなかなかありませんから、

この機会にご観覧どうでしょうか?

半数は淡路島内の団体。

内訳は、淡路島三熊踊り保存会「三熊連」(洲本市)▽こども日本舞踊教室(同市)▽三原中学校郷土部(南あわじ市)▽三原志知小学校「和太鼓・志童」(同市)▽福良東本町だんじり唄伝承会(同市)。

このほか、丹波流酒造り唄(篠山市)、濱鋤(はます)き唄(赤穂市)、神戸・生田神社の獅子舞などが披露されます。

入場無料

午後0時半~5時。

お問い合わせは

同祭洲本市実行委員会(市教育委員会内)TEL0799・24・7631

 



スポンサーリンク



スポンサーリンク





じゃらんnet

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA