淡路島でグランピングを楽しもうFBI(FirstClassBackpackersInn.)淡路島FBI船瀬ビーチイン

スポンサードリンク




淡路島でグランピングを楽しもう

淡路島でもグランピングができるところは、いくらかあります。

今回は、淡路島でグランピングができるおすすめのところをご紹介です。

FBI(FirstClassBackpackersInn.)淡路島FBI船瀬ビーチイン

 

最近話題のグランピング。グランピングはグラマラスとキャンピングを合わせた造語でキャンプを豪華なホテルで過ごすような新たなリゾートスタイルだ。

大自然の中キャンプに行きたいが、テントを張るのが面倒だ、トイレが綺麗じゃないと、、など不便を感じることもおおですが、そんなことを気にすることなく楽しめる新しいキャンプのスタイルです。

淡路島でグランピングができるのが、FBI(FirstClassBackpackersInn.)

淡路島船瀬FBIビーチインだ。

淡路島の大自然に囲まれ、見渡す限りの緑、海、聞こえるのは鳥のさえずり波の音。

ここ淡路島船瀬FBIビーチイン・FBI(FirstClassBackpackersInn.)は、津名一宮ICから車で約15分、瀬戸内海を眺めることができる淡路島西海岸に位置する総面積約2000坪のキャンプ場です。

ビーチバー、レストランもあるのでBBQや夜はバーカウンターで満点の星を眺めながらゆっくりとキャンプすることができる。また、ここからの夕日の眺めは、格別だ。


 

 

 

こちらがBEACH AREAの全景です。
一番左のテントがTIPI RELAXで一番右のテントがTIPI CLASSICです。BEACH AREAではこれらの常設テントの前以外は自由にテントを張ることができます。

 

キャンプエリアは波の音が心地よいビーチエリアと高台から海が見えるシービューエリアがあり、キャビンは個性豊かな4つの趣きが異なるウッドデッキ付きキャビン。冷蔵庫つきのキッチンや食器なども完備されちえるので気軽にアウトドアライフが楽しむことができる。

 

 

ただ注意点は、ビーチエリアまで近いのだが、車を横付けすることができなく、砂場なのでキャリーワゴンも使えない、また人気の為予約がいっぱいで張る場所もないくらいに、混むこともありますから、ご予約はお早めに!

テントを張るときは、満潮時のことを考えてくださいね。

 

チェックイン 15:00、チェックアウト 12:00
1棟:28,000円 (定員6名)
利用料:大人1,200円 4歳~小学生600円

 

アクセスデーター

住所 兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
TEL 0799-34-0900
HP https://www.fbi-camping.com/awaji/

※営業日:10月末まで  休日:5月6月10月は毎週木曜日、7月8月9月は無休

 

MAP

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

 

 

スポンサーリンク







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA