淡路島「うずしお科学館」改修完了、18日オープン

スポンサードリンク




淡路島「うずしお科学館」改修完了、18日リニューアルオープン

「うすしお科学館」

 

南あわじ市の観光施設「大鳴門記念館」と同管内にある「うすしお科学館」の改修工事が終わり完成式と内乱感が開催

科学館は18日からリニューアルオープンします。

昭和60年の大鳴門大橋完成を記念し県が建設した同館は、平成28年3月に県から南あわじ市に移譲され、県からの交付金3億8800万円を利用し、改修工事された。

 

 

科学館は世界遺産登録を目指す鳴門の渦潮の拠点施設と位置付けられ、専門家を交えた改修検討委員会で展示内容を検討。メーンの「うずしおゾーン」では、水平方向に2千分の1スケールで再現した鳴門海峡の海底地形に水が流れる巨大水理模型(縦5メートル、横10メートル)と400インチスクリーン、天井からつるした直径2・5メートルの球体を設置。干満のサイクル約12時間25分を4分30秒にまとめ、海流や渦が発生する様子を模型、映像、球体が連動して再現し、渦潮の仕組みを解説する。

このほかにも世界遺産学習ゾーン、体験学習ゾーンなどが設けられ、世界遺産登録に向けた情報発信やリアルタイムうずしお、来館者メッセージ、渦潮型遊具、淡路島の歴史などが展示されている。(HPより)

 

 

ご利用案内

入場料 大人500円 中高生450円 小学生250円 幼児(3歳以上)100円
上映・公演時間 9時から16時まで
立体映画は毎時15分と45分から上映(最終上映は16時15分)
団体割引 30名以上1割引、100名以上2割引
障害者割引 障害者手帳提示で本人様のみ5割引

 

 

 

アクセスデーター

住所 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
TEL 0799-52-2888
FAX 0799-52-0489

 

地図


 

 

 

 

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA