春の花桟敷、約100万本の菜の花が見頃

スポンサードリンク




春の花桟敷、約100万本の菜の花が見頃

 

花桟敷

 

 

 

春の花桟敷、今約100万本の菜の花があわじ花さじきの花畑を黄色に染め上げ見頃を迎えています。

ウグイスが鳴き、鉢の羽音が心地よいBGMに癒されます。

NHK朝ドラ「朝が来た」最終シーンのロケ地である花桟敷の菜の花がいま見頃。

黄緑色と黄色のグラデーションに、淡路島観光に来たかいがあったと、思えるはず。

ここ花桟敷の面積は約16ヘクタール(甲子園球場の4倍)あり、春にはナノハナや紫ハナナ、夏にはクレオメやブルーサルビア、秋にはコスモス、冬にはパンジー

やビオラなど、四季折々の美しい花を楽しむことができる。

春の花桟敷

 

ムラサキハナナ(3月下旬~4月下旬)

紫色の小さな花を多数つけ、同じアブラナ科の菜の花との色の対比が美しく、あわじ花さじきの代表的な春の景色となっています。
諸喝采、花大根などの別名もつけられており、興味深い品種です。

 

 

 

リナリア(3月下旬~5月上旬)

和名は姫金魚草とつけられており、小さく可憐な花を多数つけ、淡いパステル調の色調が、さわやかな印象を醸し出します。

 

ポピー(4月中旬~5月中旬)

ポピーのなかでも、アイスランドポピーという品種を植栽。
本品種はシベリアひなげしという別名もあり、寒さに非常に強い花ですが、花姿は可愛らしくポップな印象をうけます。
大面積に咲き誇る姿は、人々に笑顔を呼びよせています。

 

 

また、展望台からは明石海峡大橋や関西国際空港を望む大パノラマが目の前に広がります。

 

ぜひ、癒しの空間淡路花桟敷に

 

 

アクセスデータ

住所 〒656-2305  兵庫県淡路市楠本字上山2865-4
TEL 0799-74-6426
開園時間 9:00~17:00
休園日 年末年始
入園料 無料(駐車場も無料)

 

 

MAP


 

 

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

2 件のコメント

    • コメント、ありがとうございます。四季により、違った花を愛でることができます。
      また、ここから、国道に下っていくと、目の前に、明石海峡大橋が見えてくきます。この坂道から見る景色も素晴らしいです。自分のお気に入りの道です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA