春のイベントがいっぱい 明石海峡公園「春のカーニバル」

スポンサードリンク




チューリップ、スイセン、ポピー、菜の花…。花と緑をめでる催し「淡路花祭2017春」が18日、兵庫県淡路島内各地で始まりました。

明石海峡公園春のイベント追加情報

前回の記事は、洲本市街でのイベント情報でしたが、今回は明石海峡公園でのイベント追加情報です。

国営明石海峡公園(淡路市夢舞台)では、5月下旬にかけて色とりどりの花が次々に咲く「春のカーニバル」が始まった。

黄色のミモザ、ピンクの桜、紫のムスカリに交じって、ピンクや赤、黄色のチューリップや、白、黄色のスイセンも咲き始めています。

サクラだけでも300種類あり、時期によってさまざまな景色を楽しめるのが特徴です。

 

 ■園内の主なイベントは次の通り。

3月19日から5月14日までの日曜・祝日=多肉植物の寄せ植え体験▽同期間の日曜・祝日と3月25、4月8日=フラワーガイドツアー▽3月28、29日=イチゴシロップを作るワークショップ▽4月1~16日の土日=おもしろ自転車、オランダ衣装体験(雨天中止)。

 

 

アクセスデーター

住所 〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
TEL 0799-72-2000
FAX 0799-72-2100
開園時間 午前9時半~午後4時半
入場無料 小中学生80円▽15歳以上410円▽65歳以上210円

 

 

 地図

 

 

 

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA