早咲きの梅楽しんで! 南あわじ「広田梅林」開園

スポンサードリンク




南あわじ市広田広田の梅の名所「広田梅林」が開園し、早咲きの梅を楽しもうと観光客らが足を運んでいる。見頃は、三月なかごろまです。

 同梅林は第二次世界大戦中にイモ畑になった梅林を復元しようと、昭和41年に地元の旧緑町老人クラブを中心に300本を植樹したのが始まり。現在はしだれ梅や紅梅のほか、実がなる鶯宿(おうしゅく)なども含め約450本まで増え、地元住民らが剪定(せんてい)作業などにあたっている。

 1月末ごろから徐々に咲き始め、11日現在、早咲きの種は6~7分咲きとなっている。

二月の末には、満開を迎えると思いますので、ぜひ来園し早咲きの梅お楽しんでくださいね。

淡路島宿泊最安値ならこちら☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズならこちら☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA