一足早い春 冬咲きチューリップ見頃

スポンサードリンク




 

 

冬の柔らかな日差しに映える「アイスチューリップ」が、淡路市の国営明石海峡公園で見頃です。

しっとりとした色彩が、一足早いはるにいざないます。

アイスチューリップとは?

普通のチューリップ球根に、冬になる前に低温状態を人為的に体験(低温処理させ、より早く開花を促す=促成栽培技術を使ったチューリップのことです。

春咲きよりも花期が長く、1カ月ほど楽しむことができる。

 

花の少ない冬の園内を飾ろうと同園が初めて導入。園内2カ所の入園ゲートに大型プランターを配置し、計9品種約7200株を植栽した。

 

公式HPより

 

国営明石海峡公園同時開催「きみもみらいの宇宙博士になれる」

同園では26日まで、宇宙科学がテーマの「きみもみらいの宇宙博士になれる」を開催。

ロケットや人工衛星の模型を展示するほか、宇宙飛行士が着用するブルースーツの試着、宇宙グッズの販売などを行う。

週末を中心に工作を通じた体験学習「JAXAコズミックカレッジ」が開かれるほか、5日にはモデルロケットの打ち上げ体験(午前10時から、有料=要予約)もあります。

 

詳細

住所 〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台8-10
TEL 0799-72-2000
FAX 0799-72-2100
開園時間 午前9時半~午後4時半
入場無料 小中学生80円▽15歳以上410円▽65歳以上210円

 

 

 地図

 
 

 

淡路島宿泊最安値ならこちら☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

スポンサーリンク



スポンサーリンク



 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA