また一つ淡路島の小学校が廃校

スポンサードリンク




また一つ、淡路島の小学校が廃校、統合されることになった。

寂しいことです。

少子高齢化が急速に進む日本

この先どうなんていくんでしょうか?

子供たちの未来がすごく恐ろしく思えるのは、私だけでしょうか?

政治家が

難しい煩わしい問題を先送りしてきたツケが回ってきたのでしょう。

 

3月末で141年の歴史に幕を閉じる兵庫県の淡路市立佐野小学校で26日、閉校式があり、児童や卒業生、学校関係者ら計約300人が出席した。

同小は4月、生穂小学校に統合され、18年春からは校名が津名東小学校となる。

1875年農作物の備蓄倉庫を改修した校舎で開校

戦後に現在の場所に移転、昭和30年代には500人以上の児童が在籍してたが

近年の児童数減少によって統合が決まった。

在校生9にんが「ありがとう佐野小学校」と声をあわせた。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

三つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA