うずしおクルーズ淡路島島民無料3/17まで

スポンサードリンク




 鳴門の渦潮を観潮船で見学する「うずしおクルーズ」を運営するジョイポート南淡路(南あわじ市福良)は、設立20周年を記念して島内在住者を無料招待するサービスを始め、発着場の「うずしおドームなないろ館」に渦潮を模したイルミネーションを点灯している。

 無料招待は20周年を機に島民に感謝の気持ちを伝え、鳴門の渦潮の世界遺産登録の機運を高めようと計画。島内在住者が対象で、福良港の同館1階にある乗船窓口で免許証や学生証などを提示すれば3月17日まで無料で乗船できる

 21日には同館の券売所横にLED電球約8千個を用いて製作されたうずしおの形を模したイルミネーション(高さ約3メートル、直径2メートル)が設置され、地元の保育園児らがスイッチを押して点灯。同社の由井淳裕会長(76)は「鳴門海峡では、ここでしか見られないような大きな渦ができる。皆さんもしっかり勉強してくださいね」と園児たちに呼びかけていた。

 イルミネーションには渦潮の世界遺産登録に向けた応援メッセージを付けることができ、さっそく園児たちが「うずしおきれいだよ」や「せかいいさんがんばって」などと記した短冊をくくりつけていた。

 無料サービスは小学生以下は証明書類は不要だが、保護者が同乗する必要がある。運航時刻は同社のホームページで確認できる。問い合わせはジョイポート南淡路(電)0799・52・2113。

 

併せてこちらもおすすめ☞ 「うずしおクルーズ」全国の小学生以下を無料でご招待!

 

 

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

三つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA