「第37代クイーン淡路」決定する

スポンサードリンク




 

観光大使として兵庫県の淡路島の魅力をPRする「第37代クイーン淡路」の審査がこのほど、洲本市内のホテルであり、ともに南あわじ市出身で、神戸学院大学2年松下有沙さん(20)=神戸市中央区=と会社員宮本利奈さん(26)=大阪市浪速区=が選ばれました。

2人は「美しい景色やおいしい食べ物をSNS(会員制交流サイト)などで発信したい」と意欲を見せた。

 淡路島観光協会が昨年12月~1月に募集し、島内在住者5人や出身者6人ら計14人から応募があり、書類審査を経て13人が5日の面接に臨み、同協会関係者らの前で自己PRなどを行い二人が選ばれました。

今後淡路島観光でのピーアール活動に従事し活躍されることでしょう。


 

 

淡路島宿泊最安値ならこちら☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

 

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

国内旅行 ブログランキングへ

二つのランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

AD



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA