「うずの丘 大鳴門記念館」に「玉ねぎ」の顔出しパネル登場

スポンサードリンク




「うずの丘 大鳴門記念館」に「玉ねぎ」の顔出しパネル登場

「玉ねぎ」の顔出しパネル

書家の南岳杲雲さんが墨書した「玉ねぎ」

 

 

書家の南岳杲雲さん

書家の南岳杲雲さんが墨書した「玉ねぎ」

南あわじ市福良の観光施設「うずの丘 大鳴門記念館」がリニューアルされたのを期に現地レポートと駐車場の混雑具合をみてきました。

どう「うずの丘 記念館」に「玉ねぎ」と墨書きされた顔出しパネルが設置され、訪れた観光客らが、記念撮影を楽しんでいます。

思おいでの写真を通して淡路島と特産の棚女木をPRするために同施設が設置したもの。

書かれた方は、潮音寺(淡路市仮屋)住職で書家の南岳杲雲さん

「玉ねぎ」の文字を一辺約2.5メートルのパネルに印刷され、パネルの2か所にあるタマネギ型の穴から、顔を出したり、パネル前の座って撮ることができる。

 

 

タマネギ型のかつら

タマネギ型のかつらが貸し出されてます。

春休みに入り、多くの観光客が顔を出したり、施設内で貸し出されてるタマネギ型のかつらをかぶって思い思いに写真を撮ってたのしんでいる。

ちなみに、うちの嫁と娘は顔を出して記念撮影していました。

画像は、許可がいただけませんでしたので、NG

 

 

タマネギキャッチャー

タマネギキャッチャー

タマネギキャッチャーが、大人気。

一回100円で、中に入ってるタマネギ(本物が入ってます)をキャッチすると淡路島産の玉ねぎ一袋プレゼント。

家族で、カップルで、「ワイワ」「ガヤガヤ」大いに盛り上がって、大人気でした。

 

駐車場の込み具合は、訪れた日は、春休みの休日であったが、第一駐車場は、8割がたの込み具合でした。ちょうど期間限定で、うずしお観潮船乗船が、4/9まで、全国の小学生が無料になっているので、そちらに多くの観光客がながれたのでしょうか?

 

 

アクセスデーター

住所 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3
TEL 0799-52-2888
FAX 0799-52-0489

 

地図


 

 

 

 

淡路島宿泊最安値☞ホテル・旅館を検索 [Yahoo!トラベル]

おすすめ旅行グッズ☞これさえあれば安心、旅行にべんりなおすすめグッズ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
ランキングにエントリーしています。良ければ応援のクリックおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA